まずはニキビのケアをしたい

中国で行われたロンドン五輪アジア最終予選を1位で通過したなでしこジャパン。

川澄奈穂美はロンドン五輪アジア最終予選では全5試合に先発し、
タイ戦、オーストラリア戦でいずれも決勝ゴールを決める大活躍であった。

ほっとした川澄は報道陣に対してこういった。
「まずはニキビのケアをしたい」

サッカー意外では慣れない生活環境やアウェーの洗礼で苦労したなでしこ。
中国での過酷な環境を伝えるには十分な名言であった。

なでしこジャパンのアイドル的存在となっている川澄。
ニキビ会社がこぞってCM獲得に動き出したのは言うまでもない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク