本田圭佑の語録

  • 挫折は過程、最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めないだけ
  • 何で他人が俺の進む道を決めんねん、自分の道は、自分が決める
  • 誰が時計は片腕って決めたん?
  • サッカーで緊張したことはない
  • 自信がなけりゃ、やっていられないでしょ
  • おれは大きな将来しか見てない
  • それはごもっともだけど、俺の考えは違った
  • ボールを持ったら、とりあえず俺を見ておけ
  • 覚悟を決めました
  • おれは”特別な存在”になる
  • やっぱり最後は個人の力。シュートを打つのは人なので。
  • 自分の完全な世界に入っていました
  • 俺はチャンピオンになりたい。それが分かっていない選手には厳しく言いたい。
  • 俺はリスクを背負えるポジションが合う
  • 基本的に小さいころからサッカーは倒れたら負けというつもりでやってきた。あそこはうまく倒れて、PKをもらう選手がうまい選手だとしたら、おれはいい選手ではない
  • おれはゴール前だったら絶対パスは出さない。悪いけど、カラブロがフリーであろうがなんだろうが、前が空いていたらシュートを打つ
  • 本田圭佑のストーリーは始まったばかり。これからのストーリーの筋書きは、自分自身で決めることだと思う
  • 代表は誇りだし、どんなタイトな日程でも呼ばれたらどこでも駆けつけるのが当然
  • パサーがサイドにいてはサッカーにならない
  • 僕には俊さんにないものがあると思う
  • 打開しないと上にはいけない
  • どこでプレーしてもオレの成長はある
  • 君らもファン・デル・サールやスナイデルになれるんやで
  • 全部取られたんですよ。最後におっさんが寄ってきて、お前のパンツもくれと。いやいや、パンツはいるやろと
  • シュートを打てば、ゴール枠に行く能力が僕にはあることをオランダで知りました
  • 誰もとめられない所まで1年で突入したい
  • レアルマドリードで活躍するイメージしかない
  • 少々マークに付かれていてもボールを出してもらえればオレはやれる
  • 試合中にフリーでいるとちょっとイラっとする。別に危ない選手と思われていないような感じになりますから
  • Depend on(me)(オレに頼れ!)
  • 犬の散歩をしたり、ピアノを弾いたり、本を読んだり、ちょっとお茶しに行ったり
  • 日本人初とか興味ない、僕が目指しているところは遥か上なんで
  • いいヤツだけど使えない
  • (けがをして)僕、チャンスやなとちょっと思って
  • (けがをして)今までは俺に従えと言ってきたが、今回は膝をVIP扱いせざるを得ない
  • ただトップが見たいだけ。トップを取ってやりたいっていう気持ちだけ
  • 最後に成功すれば、挫折は過程に変わる。だから成功するまで諦めない
  • 散々でかい事言ってるから、何書かれても受け止める
  • “誰がボスなのか”としたら俺。それを他の立場の人は理解しないといけない
  • (マンUに移籍した香川に対し)マンU騒ぐなと。ごっつぁん決めただけやと。本質扱えと
  • (インテルに移籍した長友に対し)インテルでチームの主力となって活躍してからでしょ。まだ入団しただけやん
  • 俺はレアル・マドリードで活躍するイメージしかない
  • ACミランですよ。我々は。
  • コイツ、何やろうな?と。自分を持っているな、と。
  • 俺は孤立している。あえてね。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする