時を経ても色あせない「言葉」がある それはかけがえのない英雄の記憶

サッカーの名言

中村俊輔

カメルーン戦の勝利は嬉しかったけど100倍悔しかった

投稿日:

自分が試合に出れずにチームが勝利したとき嬉しいのか、悔しいのか。
ここに人間性が現れる。

日本人は後者が多い気がする。
悔しさを押し殺して嬉しさを表現すると言うのはなんとも辛いものだ。

2010年のワールドカップの日本代表はベンチ共々喜びを分かち合えた。
そのためベスト16という快挙を成し遂げたのかもしれない。

ただ、直前でレギュラーを奪われた中村俊輔は違うようだ。
カメルーン戦後に
[勝利は嬉しかったけど100倍悔しかった]と名言を残した。

どっちだよ。

ベテランとしての器量というものも少しは持ってもらいたいが、
サッカーに対する情熱とストイックなところがそうさせるのであろう。
こういう選手もチームに一人くらいは必要なのかもしれない。

-中村俊輔

Copyright© サッカーの名言 , 2017 All Rights Reserved.