時を経ても色あせない「言葉」がある それはかけがえのない英雄の記憶

サッカーの名言

長谷部誠

心を整える。

更新日:

サッカーは11人でやるスポーツだが上手い選手が11人集まるだけでは意味は成さない。
チームをまとめる力を持った選手が不可欠だ。

サッカー日本代表のキャプテンである長谷部誠のプレー自体は突出したものはない。
だが、彼はチームから絶大なる信頼を得ている。

心はよく「鍛える」「磨く」などと表現されるが、長谷部誠は「整える。」
そんな長谷部の出した処女作「心を整える」は名言だ。
サッカーだけでなくビジネス界からも注目されている作品となった。

現役のスポーツ選手が書いた本としては初のミリオンセラーで
印税は長谷部の希望ですべて震災復興支援のため寄付される。
どこまでも素晴らしい男である。

それにしてもミリオンセラーとは。
長谷部もここまで売れると予想していたのであろうか。
結果として1億以上の印税を寄付することになるのだが耐えられるのだろうか。

いや、心配は無用である。
何故なら彼は心を整えられるからだ。

-長谷部誠

Copyright© サッカーの名言 , 2017 All Rights Reserved.