時を経ても色あせない「言葉」がある それはかけがえのない英雄の記憶

サッカーの名言

家長昭博

心でボール蹴ってますね

投稿日:

2010年セレッソ大阪は絶好調。
その原動力である家長が好調な理由は
様々なポジションで経験を培ったこと。
さらに家族ができたことにあると言った。

男は守るものができて強くなるのかもしれない。
それを十分に自覚できているかの名言だった。
家族を支え、支えられている家長は今の状況を
心でボール蹴ってますねと名言を残した。

それにしても、家長が子供に対して
「パパしゅきは?」といっているシーンは
見てるこちらが照れくさくなってしまった。

子供は即答だった。
「パパしゅきー」

-家長昭博

Copyright© サッカーの名言 , 2017 All Rights Reserved.