時を経ても色あせない「言葉」がある それはかけがえのない英雄の記憶

サッカーの名言

山本昌邦

苦しみぬいた末に選手を生かした最高のシステムに辿り着いた

投稿日:

2012年度の天皇杯の準決勝戦のガンバ大阪対鹿島アントラーズ。
タレントを擁しながらもJ2に落ちることが確定したガンバ大阪。

ACL出場をかけて是が非でも天皇杯を優勝したいという気持ちの伝わる試合であった。
そして見事なポゼッションサッカーで鹿島アントラーズを翻弄し見事に撃破した。

Jリーグでは圧倒的な得点力を見せつけながらも勝負弱く苦しんだガンバであったが
天皇杯では見違えるように息を吹き返した。

その試合の解説者であった山本昌邦は
躍進したガンバ大阪に対して名言を残した。

「苦しみぬいた末に選手を生かした最高のシステムに辿り着いた」

あるサッカー解説者のランキングで1位になったこともある山本昌邦。
監督としてはイマイチであったが解説者としては素晴らしいと評判だ。

-山本昌邦

Copyright© サッカーの名言 , 2017 All Rights Reserved.