時を経ても色あせない「言葉」がある それはかけがえのない英雄の記憶

サッカーの名言

松田直樹

マジで、もっとサッカーやりたいです

投稿日:

今季限りで横浜FMを退団する松田直樹が、
最終戦の大宮戦後にサポーターの前で挨拶をした。
ミスターマリノスと言われた男にとって非情な解雇ではあったが
松田の最後の挨拶には感動したサッカーファンも多いだろう。
日本サッカー界の歴史に残る名言となった。

松田直樹の横浜マリノスでの最後の挨拶

いや~、ちゃぶられました。いらないか(笑)。
16年間、本当に生意気で、わがままな自分を応援してくれて本当にありがとうございました。

オレはバカでずっと生きてきましたけど、みんなが応援してくれたから。マリノスでの1試合1試合は気持ちを込めて戦ったと思うし、もちろんオレにキレた人もいると思うけど、みんなの声援が自分の力になりました。

マリノスのサポーターはマジで、最高っす。
今ここでしゃべってますけど、社長みたいに頭良く紙に書いたりも出来ないし、こんな時間でみんなに対しての気持ちは伝えられないんですけど。
とにかく、みんなが、何回も言うけど最高としか言えないんで。
あとは、ほんとうに感謝の気持ちしかないです。

ただ、もう何言ってるかわかんないけど、ただ、オレ、マジでサッカー好きなんすよ。
マジで、もっとサッカーやりたいです。

本当にサッカーって最高だし、まだサッカー知らない人もいると思うけど、オレみたいな存在っていうのもアピールしたいし、サッカーって最高なところを見せたいので、これからも続けさせてください。

本当にありがとうございました。

-松田直樹

Copyright© サッカーの名言 , 2017 All Rights Reserved.